News

航空機リース契約先の米国破産法第11章申請に関して

当社契約相手方:NORDIC AVIATION CAPITAL (Ireland)プレスリリース
NAC Press Release December 2021

 

航空機リース契約先の米国破産法第11章申請に関して

当社は、先のリリースの通り2022年の就航時に使用する機体(2機)のリース契約を2021年9月29日付けで締結しましたが、その契約相手先であるNORDIC AVIATION CAPITAL (Ireland)が、2021年12月20日付けで米国破産法第11章に基づいて破産申請したことについてお知らせいたします。

締結済みのリース契約に関しては、履行義務について遂行を確約する旨の正規のレターを契約相手先より今回の申請に際し受領しており、当社の事業計画への影響は今の所見当たらないと現時点捉えております。

本件に関しましては、今後の動向を注視し、事業に与える重要な影響について弁護士も交えながら確認、適時皆様にお知らせしてまいります。

 

関連リンク:
NORDIC AVIATION CAPITAL社リリース(外部リンク・英語)