News

当社パイロット養成の進捗について

本日(1/17)、鹿児島にて機長候補者1名のATR限定取得の実地試験が行われ、無事に合格しました。

当該試験は2023年11月18日付けで「ICAO 締約国発行の定期運送用操縦士等技能証明保有者に対する航空従事者技能証明等の実地試験の取扱いについて」の一部を改正にもとづいて実施されております。

この改正は「航空需要の回復・拡大に迅速に対応するための安全規制の集中的見直し」の項目として、即戦力となる外国人操縦士等の活用、シミュレータの更なる活用等について検討いただきました。

これまでに、機長候補者3名、副操縦士候補者3名が模擬飛行装置(シュミレーター)による試験を修了しており、

今後、実際の飛行機を使用して、実際の就航を想定した訓練に進みます。

 

引き続き就航に向け準備を進めてまいります。

今後ともトキエアのご支援を何卒お願い申し上げます。